頬のボコボコ毛穴が目立ってイヤ!毛穴レス肌に近づける方法とは

ファンデーションやチークを塗っているとイヤでも目に入る、頬の毛穴。
毎日メイクで隠すのも大変ですよね。

一度ゆるんでしまったボコボコ毛穴は、スキンケアで改善できるのでしょうか?

目立つ毛穴とさよならして、陶器のような毛穴レスの肌に近づくための方法を調べてみました!

毛穴が開く原因

みなさんが毛穴の開きが気になる部分はどこでしょうか?
私は頬や鼻、おでこです。
Tゾーンは毛穴の数が多いので、必然的に毛穴の開きも気になってしまう傾向にあるようです。

毛穴が開いてしまう原因は、身近なことにありました。

皮脂が過剰に分泌される

もともと私達の肌は皮脂に守られていますが、過剰に皮脂が分泌されることで皮脂腺というものが発達してしまい、皮脂の出口も大きくなってしまいます。

これが毛穴が大きくなる原因となっている場合があります。

肌が乾燥している

肌を触った時にカサカサと乾いた感じがする方は要注意。
通常、肌というのは触るとしっとりしているものですが、肌細胞に水分が不足しているとドライスキンとなってしまい、毛穴がより目立ちやすくなってしまいます。

加齢で肌がたるんでいる

人間は地球の重力には逆らえません…

加齢により肌がたるんでくると、重力によって毛穴も引き伸ばされて大きくなってしまうのです。
しずく形になっている毛穴は、肌のたるみも併発していると思ったほうが良いでしょう。

ニキビをつぶす

ニキビが出来ると潰したくなってしまう人もいると思いますが、ゼッタイにNGです。
なぜかというと、ニキビを潰した場所はクレーターとなり、毛穴が開いたままになってしまいます。

開いた毛穴に皮脂や汚れも入り込みやすくなり、ニキビが再発したり更に毛穴が開いてしまったりと良いことがありません。

生活習慣の乱れ

食生活が乱れていたり、夜更かしをしたりすることで肌のたるみは加速します。
また、同じ姿勢ばかりをしていることもたるみの原因となり、結果毛穴が開いてしまいます。

毛穴が開くとどうなるの?

毛穴が開いていると、見た目がボコボコして見苦しい他にもデメリットが多いんです。

必要以上に皮脂が分泌されることで、毛穴の奥に皮脂汚れが溜まり酸化して毛穴が黒ずんでしまったり、炎症が起きるとニキビになってしまったりしてしまいます。

毛穴を目立たなくする方法

開いてしまった毛穴は、化粧で隠せばいい!と思っている方も多いと思いますが、みなさんは何を使って毛穴を隠していますか?

毛穴が気になるのに肌に何かつけていいの?と思うかも知れませんが、外部刺激から肌を守ってくれるので、無防備なすっぴん肌よりも効果的なんです

化粧下地

今は毛穴が隠れる!といった化粧下地も多く販売されていますよね。
毛穴にフタをして、その上につけたファンデーションが毛穴落ちしてしまうことを防いでくれるので、毛穴を隠したい方は必ず使うべきアイテムです。

毛穴専用のプライマー(下地)などもあります。

お肌のトーンアップをして、光の効果で毛穴を目立たなくしてくれる効果もあります。

ファンデーション

カバー力の高いファンデーションを選ぶことで、毛穴ごとつるっと見せてくれます。
最後に粒子の細かいフェイスパウダーをつけることで、より毛穴を目立たなくして毛穴レス肌に近づくことができます。

関連:クリオ キルカバーのファンウェアクッションXPのカバー力が凄すぎる

コンシーラー

毛穴を埋めるパテのような役割や、より光の効果で毛穴を目立たなくさせる効果があります。
付けすぎると不自然になってしまいますが、適切に使えば最強のカバー力を手に入れることができます。

注意点

何事もやりすぎは厳禁
お肌にいろいろと付けすぎると厚化粧っぽくなってしまったり、化粧が崩れやすくなったりすることもあります。

自分に必要な工程のみ取り入れましょう。

毛穴を引き締める方法

ゆるんでしまった毛穴はもう元には戻らないのでしょうか?
化粧で隠すより、スキンケアで昔のようなつるっとした肌に戻りたいですよね。

家でもできる簡単なケア方法をまとめました。

温めて毛穴を開かせる

まずは毛穴の中の汚れを取り除く必要があります。

スチーマーや蒸しタオルを顔に当てたり、お風呂で温まったりすることで毛穴を開かせることができます。

洗顔で清潔に

毛穴がしっかり開いたら、手持ちの洗顔でしっかりと汚れを洗い流します
手でゴシゴシすると摩擦で肌を痛めてしまうので、泡で洗うように心がけましょう。

肌を冷やす

肌が温まって開いた毛穴はしばらくすると戻りますが、冷水などで肌を冷やすことによってキュッと毛穴を引き締めることができます。

また、温めることと、冷やすことを交互に行うことで毛穴を引き締める効果を促進することができます。

収れん成分入り化粧水を使う

毛穴引き締め効果のある化粧水を使うことで、スキンケアの際に毛穴を引き締めることができます。
イタドリ根エキス、オウバクエキス、セイヨウハッカエキスなどの成分が代表的です。

ただ、これらはアルコールなどと一緒に配合されていることが多いので、肌に合うか確認してから使うようにしてください。

しっかり保湿をする

フェイスパックでうるおいを補給したり、クリームなどの油分でフタをして水分が蒸発しないようにすることで、乾燥による毛穴の開きを予防することができます。

炭酸ケアも良い

私は使ったことが無いのですが、「炭酸パック」などの炭酸コスメも毛穴引き締めに良い働きをします。
血行促進して、ターンオーバーを促すので皮脂詰まりによる毛穴の開きを予防することができます。

毛穴ケアに有効だった商品

とにかく毛穴が気になる!という時期に試した化粧品の中で、効果が出たと感じた基礎化粧品をご紹介します!
参考になれば嬉しいです。

IYASAKA #肌をメイクする石鹸

不思議な名前の洗顔石けん!
なんと@cosmeでの評価は★5.7という驚異の人気商品!
美容液がそのまま固形になったような、保湿成分たっぷりの石鹸が肌をメイクしたかのような仕上がりに導きます。

業界最高水準コラーゲン配合!洗いながら与える「#肌をメイクする石鹸」

無印 導入化粧液

後に使う基礎化粧品の浸透率がアップし、毛穴がふっくらする導入液の定番アイテムです。
拭き取りなども試しましたが、一番はやっぱりコレ!
導入液をお手入れに取り入れてないという方は、安価で始めやすい無印の導入化粧液が一番オススメです。

関連記事:無印の導入化粧液は使っても意味がない?口コミや効果を調査

ととのうみすと

私が色々と調べてみた中で試してみたいと思った商品は、少し珍しいミスト状の洗顔です。
シュッとするだけで毛穴の汚れを浮かしてくれるので、ゴシゴシ洗いで肌を傷めることもなく毛穴ケアをすることができるのでオススメです。

関連記事:ととのうみすとで毛穴の黒ずみは改善される?口コミや評判をチェック

まとめ

毛穴がゆるんで開いてしまっている私のような方に、今からでも間に合うケア方法をご紹介しました。
毛穴ケア系のコスメは大量に存在しますが、自分の毛穴の開きの原因を見極めることで効率の良い毛穴ケアができちゃいます。

毛穴がキュッと締まった美しい肌を目指して、ケアを頑張りましょう!