【2020年最新】唇の荒れを何とかしたい!ぷるぷる唇を手に入れるアイテムはコレ

2020-03-29コラム

唇が荒れやすい私は、乾燥する時期になると、唇がパリパリのガサガサになり、悪化すると口の周りが痒くなって悲惨なことになるのですが、ここ1,2年で唇の荒れが大幅に改善されました。

改善された理由はただひとつ。
リップスクラブをお手入れに初めて取り入れたことです。

この一手間が、唇の治安の改善に役に立ちまくったので、詳しいケア方法などをご説明したいと思います!

こんな人におすすめ✓唇が乾燥しやすい
✓唇が荒れてリップメイクが楽しめない
✓リップスクラブを試してみたい

初対面で一番チェックされるのは唇

唇が荒れている勢が恐れるのは、唇を見られること。

視線が怖いと思ってしまうレベルです。

会話をするとき、目を見る人が多いと思われがちですが、実は口元を見ている人が多いんです。
そのため、唇が荒れているとマイナス印象になってしまう確率大!

唇が荒れているととにかく辛い

唇が荒れているというのは、かなり辛いことです。
滲みるし、痒いし、見栄えも悪い。

私はメイク動画や、コスメのレビューを見るのが大好きでよくネットサーフィンをしているのですが、「このリップかわいい!」と開いた動画や写真を見たときにこう思ってしまうんです。

なんでこの人の唇、当たり前のように潤ってんの?
ぷるぷるの唇が欲しい人生だった…

楽しめないリップメイク

私の気にし過ぎかもしれないのですが、通行人や会社の同僚などの唇は全然荒れていないのに、私は皮が剥けているし、口紅を塗っても汚くなるだけでリップメイクが楽しめない。

いつしか、色のついていないリップクリームを適当に塗るだけになってしまっていました。

スポンサードサーチ

唇が荒れる原因は?当てはまったら要注意

年中唇の荒れに悩まされている私ですが、唇が荒れる原因となることを無意識のうちにやっていたことも、いつまでも荒れが治らない理由の一つにありました。

皆さんはいかがでしょうか?

唇が荒れる原因

唇が荒れる原因は、主に以下のようなものがあります。

  • 空気の乾燥
  • 唇の乾燥(唇を舐めたりする方)
  • メイクやスキンケアが合っていない
  • 歯磨き粉が合っていない
  • 何かと摩擦を起こしている(ありがちなのは布団など)
  • クレンジングがしっかり出来ていない
  • ビタミン不足
  • 紫外線によるダメージ

書き出してみると結構ありますね。
心当たりのあることは、いくつくらいありましたか?

私はズバリ、8個中6個は心当たりありました(笑)

医薬品・医薬部外品(薬用)と化粧品を使い分けよう

皆さんはリップケア用品やメイク用品を購入する際に、医薬品・薬用・化粧品の分類を気にしていますか?

特にリップクリームはたくさんの種類がありますが、一番最強なのはもちろん医薬品です。

荒れが酷いと皮膚科で軽いステロイドを処方してもらえることもありますが、正直これが一番効きます。

薬用リップクリームでも改善されない辛い唇の荒れに悩む人は、一度皮膚科に行って医薬品を使ってみるのも良いかもしれません。

スポンサードサーチ

リップケアにお手上げの方におすすめのリップスクラブ

皮膚科でプロペトという保湿剤を毎回処方してもらい、ナイトケアに使用していましたが、なかなか唇の調子が安定せず、皮剥けは改善されませんでした。

そんなときに出会ったのが、リップスクラブというリップケア方法です。

リップスクラブとは?

リップスクラブとは、唇の古い角質を落としてなめらかな唇にするためのアイテムです。

砂糖とはちみつで自作もできるのですが、砂糖のザラザラで唇表面の余分な皮を除去して、なめらかな唇に導いてくれます。

バーム状になっているもの、スティック状になっているもの、エッセンス状になっているものなど、商品によってそれぞれです。

余計荒れるんじゃないの?

ザラザラしたスクラブで敏感な唇をマッサージするなんて、唇が荒れやすい人からしたら恐ろしく感じますよね。

しかし、唇の皮が剥けたり乾燥してしまう原因の一つに、唇がしっかりターンオーバーできていないということもあるので、古い角質を落としてあげることは唇の荒れの改善に繋がるのです。

リップスクラブはいつ使うの?

商品によっても使用タイミングはそれぞれですが、リップスクラブをケアに取り入れる場合は、お風呂やお風呂上がりが最適です。

唇の角質が柔らかくなっているので、より効果的です。

スティック状やエッセンス状の場合は、リップメイク前や寝る前に使用するのもおすすめです。
リップメイク前に使用することで、余分な角質や油分を取り除いてくれるので、リップが映えやすく、乾燥しづらくなります。

リップスクラブの使い方

メイクなどを落とした後に、唇に適量のせてくるくるとマッサージするように使います。

スティック状やエッセンス状の場合は、通常のリップスティックと同じように塗り拡げましょう。

このとき唇が乾燥している状態だと、唇を傷つけてしまう可能性もあるので、一度濡らしてティッシュオフした後に行うのがおすすめです。

頻度は2~3日に1回、1週間に1回くらいが理想的です。

おすすめリップスクラブ3選

リップスクラブは人気の商品が確立されており、コレを選べば間違いない!というものがいくつかあります。
私自身も使用したことがある商品を中心に、ご紹介いたします。

LUSH / リップスクラブ&バーム ¥1,200

一番よく使われているのではないかという、LUSHのリップスクラブ&バームです。
ジャータイプになっており、指ですくって使用するので衛生面は少し心配ですが、唇のマッサージに使いやすいです。

香りもたくさんありますので、好きな香りを選べます。
一番オーソドックスなのはミツバチ(ハチミツの香り)ですね。

Dior / アディクト スクラブ&バーム ¥4,180

デパコスなのでお高いですが、Diorのスクラブ&バームもおすすめ。

良いところはスティックタイプなので持ち歩きができるのと、メイク前にも使えることですね!
Diorのマキシマイザーとの相性は抜群です。

レブロン / キス シュガースクラブ ¥740

ドラッグストアなどでも購入できて、1,000円以下で手に入るレブロンのスクラブもおすすめです。

シュガーミントの甘い香りがする、スティックタイプのスクラブになっています。

メイク前にも、ナイトケアにも惜しみなく使えます♪

スポンサードサーチ

まとめ

私の荒れた唇を救済してくれたリップスクラブについて紹介しました。
私はリップスクラブでのケアを続けているところですが、ぷるぷる唇ではなくともガサガサ唇からは卒業できました。

  • 唇の荒れには原因がある
  • リップクリームの選び方に注意
  • リップスクラブを試してみよう
  • まずは人気のLUSHがおすすめ

唇の荒れの原因をしっかり把握して、ぷるぷる唇を手に入れてリップメイクを楽しみましょう♪